2005年07月17日

Photoshop Vanishing Point(4) @ Mac

img1 img2 img3

またまたPhotoshop CS2でVanishing Pointです。

今まで画像の中の何かをコピーする様な使い方を試したのですが、壁に貼ってあるポスターを複製する様な用途以外にもそこには存在しないポスターを貼るという事も合成ではありがちなので、そう言う事が出来るのかなと思ってVanishing Pointを起動して他の画像をペーストしてみました。すると出来るではないですか。かなり便利かも。ちゃんとグリッドに沿った形で変形します。ただ、普通に矩形領域をコピーペーストしただけでは利用出来る範囲が限られるので、テキストレイヤーをコピーしてペースト。これも出来ました。しかし単純なテキストでは寂しいので、レイヤースタイルで境界線を設定してコピーペースト。しかし、この場合、レイヤースタイルが無視されます。良く見ると行間も変。どうやらテキストレイヤーは制限があるようです。だったら、ラスタライズしてからコピーペーストすれば大丈夫だろうと思って、テキストをラスタライズ。これだけだと、レイヤースタイルがそのままなので、ダミーのレイヤーを作って、レイヤーを結合。これで、レイヤースタイルも含めてラスタライズ完了です。この状態でコピーペーストすると、見事に思った通りの結果です。綺麗にテキストの貼り付けが出来ました。ラスタライズしてしまうので、文章の変更は出来なくなってしまいますけどね。

作例は一枚目が完成画像です。二枚目はVanishing Pointで排気口を消してます。このときに作ったグリッドはそのままテキストの貼り付けにも使ってます。三枚目が元画像です。

閲覧数: 2677 / はてなブックマークusers

blog comments powered by Disqus

関連日記

アマゾン広告

この日記ページは閲覧数などの条件に応じて、閲覧制限を行っています。他からリンクしていただいても、そのリンクから辿った閲覧者が当ページの内容をご覧頂けない場合があります。ご了承下さい。

▼日記検索

Mac

Shade

3D

Flash

ゲーム

ウェブ

音楽

映画

デジカメ

Windows

Linux

携帯電話

テレビ

広島

電子工作

iOS

▼ 最近のトラックバック

▼ランキング

▼関連サイト