2010年05月25日

広島市視覚障害者情報センター @ 広島

以前から気になっていた「広島市視覚障害者情報センター」を見てきました。

色々と視覚障碍者の為の機器や道具が展示されていると言う事だったので、実際に見てきました。

色々なモノにタグを付けて、それをリーダーに認識させると、音声メモが再生出来るモノとか、パソコン無しに本をスキャンして読み上げてくれるモノや、拡大鏡等々、色々と展示されてて、一部を除いて実際に動かして見る事が出来ました。残念ながら一番見たかった展示ディスプレイは動かない状態でした。

展示物の中には、iPod nanoとかiPhone 3GSがあり、これはアップルの人が持ってきたらしい。当然iPhone 3GSはVoice Overが体験出来る状態になってます。

普段、目が見える状態が当たり前のモノには気付かない様な道具も有ったりして非常に勉強になりました。

展示だけでなく、物販も行われていて、誰でも買えるモノも有るので、私は真っ黒のメモ帳と、音声電卓を買ってみました。音声電卓は、取説がカセットテープでした。視覚障碍者用なので、取説が印刷物だと意味がないですからね。当然の事なのですが、ちょっとビックリした。って言うか、CDの方が良いよね。今時カセットって・・・。

広島市視覚障害者情報センターINFORMATION
>>関連リンク

閲覧数: 2184 / はてなブックマークusers

blog comments powered by Disqus

関連日記

アマゾン広告

この日記ページは閲覧数などの条件に応じて、閲覧制限を行っています。他からリンクしていただいても、そのリンクから辿った閲覧者が当ページの内容をご覧頂けない場合があります。ご了承下さい。

▼日記検索

Mac

Shade

3D

Flash

ゲーム

ウェブ

音楽

映画

デジカメ

Windows

Linux

携帯電話

テレビ

広島

電子工作

iOS

▼ 最近のトラックバック

▼ランキング

▼関連サイト