2013年11月16日

[Unity] ゲームコントローラー「Zeemote JS1 H」 @ Mac

前回のレビューでは全般的な事を書いたのですが、今回はUnityで使う場合に限定した内容でまとめておきます。

当方の環境がMacなのでその前提で書きます。

まずZeemote JS1 H(以下JS1と表記)とMacのペアリングですが、JS1を起動する時にポインターモードで起動します。Aボタンと電源ボタンの同時長押し(3秒)でポインターモードとして起動します。青青オレンジの点滅に成るとポインターモードでどうした事を示します。次にMacとのペアリングはBluetooth設定アシスタントを起動して、接続します。接続が完了するとジョイスティックを動かせばマウスカーソルが動きます。

JS1のモードの事などは取扱説明書に詳しく書かれてあるのでそちらをご覧下さい。

Zeemote JS1 H 取扱説明書
>>関連リンク

Unityでは以下の様な感じで記述すれば使用出来ます。基本的にはマウスの情報を得ている形と同じです。ボタンの対応が、Unityのデフォルトだと、ABCがそのままFire1、Fire2、Fire3になっているので、プロジェクトセッティングを修正する事無く使えるので、その点は面倒が無くて良いです。ただ、ジョイスティックとして認識してくれると良かったんですけどね。マウスに成ってしまっているので、Unityで開発中に思わぬ所をクリックしてしまいそうで、ちょっと嫌な感じ。

void Update () {
float horizontal = Input.GetAxis("Mouse X");
float vertical = Input.GetAxis("Mouse Y");

Vector3 pos = transform.position;
transform.position = new Vector3(pos.x + horizontal,pos.y,pos.z + vertical);

if (Input.GetButton("Fire1")) {
Debug.Log("Fire1!");
}
if (Input.GetButton("Fire2")) {
Debug.Log("Fire2!");
}
if (Input.GetButton("Fire3")) {
Debug.Log("Fire3!");
}
}

今回は一番単純なポインターモードを使いましたが、他の手段も無い訳ではないので、上手く行ったらまた紹介するかも。

そうそう、当初はジョイスティックが固いなと思っていたのですが、使っているうちに丁度良い感じに成った気がします。

閲覧数: 1893 / はてなブックマークusers

関連商品

amazon.co.jp・詳細ページへ

blog comments powered by Disqus

関連日記

アマゾン広告

この日記ページは閲覧数などの条件に応じて、閲覧制限を行っています。他からリンクしていただいても、そのリンクから辿った閲覧者が当ページの内容をご覧頂けない場合があります。ご了承下さい。

▼日記検索

Mac

Shade

3D

Flash

ゲーム

ウェブ

音楽

映画

デジカメ

Windows

Linux

携帯電話

テレビ

広島

電子工作

iOS

▼ 最近のトラックバック

▼ランキング

▼関連サイト