2004年10月30日

Web アクセシビリティ認定アドバイザー 終了 @ ウェブ

img1

午前中に二時間のセミナーを受けて午後から試験を受けました。内容に関しては何と言ったらよいのだろうか。余りお勧め出来ない内容ですね。一応自分は合格しましたが、1問だけ間違えたらしくパーフェクトを逃しました。残念。

そもそもアクセシビリティ云々を言う場合、フレームという言葉が出てくる事自体間違いでしょ。余り推奨しない技術になっている以上、アクセシビリティのセミナーで取り上げるべきではないですね。「フレームは使わないようにしましょう。以上」って感じで良いと思うよ。ちなみにセミナーで利用したテキストは昨年の11月に作られたっぽいです。ウェブコンテンツJISが発表された今となっては内容的に古いです。この認定試験は一度認定されるとそれで終わりっぽい感じのモノなので、初期に受験した者勝ちなのでしょうか?「Web アクセシビリティ認定アドバイザー2004」とか名前を変えた方が良いように思います。

閲覧数: 2729 / はてなブックマークusers

blog comments powered by Disqus

関連日記

アマゾン広告

この日記ページは閲覧数などの条件に応じて、閲覧制限を行っています。他からリンクしていただいても、そのリンクから辿った閲覧者が当ページの内容をご覧頂けない場合があります。ご了承下さい。

▼日記検索

Mac

Shade

3D

Flash

ゲーム

ウェブ

音楽

映画

デジカメ

Windows

Linux

携帯電話

テレビ

広島

電子工作

iOS

▼ 最近のトラックバック

▼ランキング

▼関連サイト