2005年03月08日

iTunes用スクリプトのメモ @ Mac

ターミナルでコマンドを入力してiTunesで再生中の曲目などをしゃべるスクリプト。

あまり意味は無いですが・・・。そもそも再生中だと何を言っているか聞き取れないかも。(^_^;

osascript -e 'tell application "iTunes" ' -e 'return ((name of current track) as text) & " by " & (artist of current track)& " from " & ((album of current track) as text)' -e 'end tell'|say

osascriptがCGIなどウェブサーバー経由で使えると面白いと思うんだけどなぁ。セキュリティが甘くなるから仕方ない事は分かりますが、なんとかして使えないかな。

閲覧数: 1788 / はてなブックマークusers

関連商品

amazon.co.jp・詳細ページへ

blog comments powered by Disqus

アマゾン広告

この日記ページは閲覧数などの条件に応じて、閲覧制限を行っています。他からリンクしていただいても、そのリンクから辿った閲覧者が当ページの内容をご覧頂けない場合があります。ご了承下さい。

▼日記検索

Mac

Shade

3D

Flash

ゲーム

ウェブ

音楽

映画

デジカメ

Windows

Linux

携帯電話

テレビ

広島

電子工作

iOS

▼ 最近のトラックバック

▼ランキング

▼関連サイト