2003年10月10日

Macromedia製品アップグレード該当期間終了間近のご案内 @ ウェブ

Macromediaから「重要【Macromedia製品アップグレード該当期間終了間近のご案内】」と題したメールが来ました。次のバージョンが発売される事でバージョンアップの権利を失効してしまうユーザーに送られたメールの様です。自分としてはWindows版のライセンスはどれも古くて既にバージョンアップの権利がなくなっているものだと思っていたら、どうもDreamewaver 3 Fireworks 3 Studioがまだ現行のMXへバージョンアップが出来るみたいです。全然使ってないから持っている事すら忘れていました。案内によると次のStudio MX 2004へバージョンアップする場合、取りあえずDreamewaver MXへバージョンアップしてからStudio MX 2004へバージョンアップすると権利を失効して新規に購入するよりは安いらしい。しかし、Windows版のDreamewaver 3 Fireworks 3 Studioって2万円台時代に取りあえず買ったものの、全然使ってないんだよね。Windows版のFlashとFreehandは既にバージョンアップの権利を失って仕舞いましたが、これも全然使ってないから不自由してないんだよね。どうしたものかなぁ。大学の授業の事もあるので、取りあえず Dreamewaver MXへはバージョンアップしておこうかな。でも使わないだろうなぁ。(^_^;) 誰か、Mac版のFlash MXとWindows版を交換してくれる人はいません?Studio版とFlash単品をバージョンアップした事でFlash MXを二つもライセンス持っているんだよね。物凄く無駄な事になってます。交換でなくて半額で売っても良いです。持っていても仕方ないので。

閲覧数: 2013 / はてなブックマークusers

blog comments powered by Disqus

アマゾン広告

この日記ページは閲覧数などの条件に応じて、閲覧制限を行っています。他からリンクしていただいても、そのリンクから辿った閲覧者が当ページの内容をご覧頂けない場合があります。ご了承下さい。

▼日記検索

Mac

Shade

3D

Flash

ゲーム

ウェブ

音楽

映画

デジカメ

Windows

Linux

携帯電話

テレビ

広島

電子工作

iOS

▼ 最近のトラックバック

▼ランキング

▼関連サイト