2003年09月07日

STV680 @ デジカメ

随分前に買ったタカラのスティックショットという安物デジカメをMacでウェブカメラとして使えないモノかなと思っていたのですが、そう思った時にはまだ方法が無くて諦めていました。その後、USB 接続カメラを使えるようにするドライバーがリリースされた事は知っていたのですが、スティックショットの様な10万画素CMOSデジカメはサポートしてないだろうと勝手に思いこんでいました。しかし、よく見たらmacamがSTV680をサポートしているじゃないですか!試しにインストールしてみたら見事に使える。Vine Linuxでまともに使えず、お蔵入り状態だったスティックショットがこんな形で使えるとは思ってもみませんでした。値段が安かったら2台買っていたのですが、こんな事ならば、実験用にもっと買い占めておいても良かったかも。実は作りたいツールの一つが低解像度のカメラが必要だったので、非常に嬉しいです。

残念ながらiChatやFlashではカメラとして認識してくれません。限定されたアプリケーションでしか使えないのは残念。やはりシェアウェアのドライバを使わないと駄目なのかな。バージョンアップで対応されると嬉しいんだけど。

閲覧数: 2615 / はてなブックマークusers

blog comments powered by Disqus

アマゾン広告

この日記ページは閲覧数などの条件に応じて、閲覧制限を行っています。他からリンクしていただいても、そのリンクから辿った閲覧者が当ページの内容をご覧頂けない場合があります。ご了承下さい。

▼日記検索

Mac

Shade

3D

Flash

ゲーム

ウェブ

音楽

映画

デジカメ

Windows

Linux

携帯電話

テレビ

広島

電子工作

iOS

▼ 最近のトラックバック

▼ランキング

▼関連サイト