2006年02月08日

音楽情報科学研究会 @ 音楽

音楽情報科学研究会なんてものがあるんですね。知りませんでした。定期的に発表会をしているらしく、今度は2月23日に開催されるようです。Max/MSPに関する物があったり、「ポップス系ドラム演奏の打点時刻及び音量とグルーブ感の関連について」なんて言うちょっと???な内容まであります。

グルーブってさ、それだけの問題ではないと思うよ。楽器の構成とか、バランスとか色々あるので、打点時刻と音量だけで関連づけても意味がない気がします。言葉で言えばニュアンスみたいなものですからね。誰が誰に対してどの様な場面でそのフレーズを言うかという事に似ている気がします。受け取る側の問題もあるんだよね。ビートルズを高齢者に聴かせて手拍子をさせると・・・。

IPSJ SIGMUS Home Page
>>関連リンク

閲覧数: 1935 / はてなブックマークusers

blog comments powered by Disqus

アマゾン広告

この日記ページは閲覧数などの条件に応じて、閲覧制限を行っています。他からリンクしていただいても、そのリンクから辿った閲覧者が当ページの内容をご覧頂けない場合があります。ご了承下さい。

▼日記検索

Mac

Shade

3D

Flash

ゲーム

ウェブ

音楽

映画

デジカメ

Windows

Linux

携帯電話

テレビ

広島

電子工作

iOS

▼ 最近のトラックバック

▼ランキング

▼関連サイト