2006年06月23日

政府インターネットテレビ @ ウェブ

img1

特定の環境でしか見られないようにしてある「政府インターネットテレビ」ですが、ちょっとした設定を行うことで、MacのFirefoxでも見ることが出来ました。

詳しくはスラッシュドットに書いてあるのでそちらをご覧下さい。大雑把に設定の方法を書くと、URLにabout:configと入力し、文字列を新規作成し、general.useragent.overrideにMozilla/4.0 (Windows; U; Windows NT 5.1; ja; rv:1.8b5) Gecko/20051020 Firefox/1.5と言うような値を設定します。ユーザーエージェントを偽装する形になります。この状態でアクセスすれば「政府インターネットテレビ」を見ることが出来ます。

それにしても妙なフィルターをかけているって事ですね。Real PlayerとWindows Media Playerの二つに対応しているのだから、多くの環境でも本来は見られるはずなのに、わざわざ見られないようにしてあるなんて理解できません。ウェブページで見せるならば普及率を考えるとFlashビデオが一番無難だと思うんですけどね。わざわざ複数のフォーマットを用意していたり、特定の環境でしか見られない仕組みにしていたり、これぞまさに税金の無駄遣いですね。

政府インターネットテレビ
>>関連リンク

スラッシュドット ジャパン | 政府インターネットテレビ始まる
>>関連リンク

ちなみにビデオキャスティングではQuickTimeが必須になってます。

政府インターネットテレビ ビデオキャスティング
>>関連リンク

閲覧数: 2043 / はてなブックマークusers

blog comments powered by Disqus

関連日記

アマゾン広告

この日記ページは閲覧数などの条件に応じて、閲覧制限を行っています。他からリンクしていただいても、そのリンクから辿った閲覧者が当ページの内容をご覧頂けない場合があります。ご了承下さい。

▼日記検索

Mac

Shade

3D

Flash

ゲーム

ウェブ

音楽

映画

デジカメ

Windows

Linux

携帯電話

テレビ

広島

電子工作

iOS

▼ 最近のトラックバック

▼ランキング

▼関連サイト