2007年02月09日

平沢進氏もソフトウェア化ですか・・・ @ 音楽

日経BPに掲載されている平沢進氏のインタビューを見て知ったのですが、平沢氏もシンセやその他の機材をすべてソフトに置き換えてしまったそうです。まだアナログシンセサイザーを使っているならば、試作品を持ってご挨拶にでも行こうかと思っていたのですが、全てソフトウェアですか・・・。残念。

それともう一つ気になることが有ります。以前平沢氏のレコーディングエンジニアをしているC氏から借りていた、Roland SH-7とSH-1をC氏に返却後、SH-7は平沢氏のもとへ、SH-1はことぶき光氏のもとへ渡ったようなのですが、平沢氏の環境が全てソフトウェア化したのならばSH-7はどうなったのでしょう?非常に気になる。何処かの倉庫で使われずに眠っているならば、買い取りたいです。つまみの殆どがガリって居て、ベンダーも具合悪くなっていたのですが、使える状態までにしたのは私なんですけどね・・・。

ミュージシャン 平沢氏 (前編) ソーラー発電は創作意欲をかきたてる楽しい「趣味」なんです - ECO JAPAN〈エコジャパン〉 - nikkei BPnet 環境ポータル
>>関連リンク

閲覧数: 3206 / はてなブックマークusers

関連商品

amazon.co.jp・詳細ページへ

blog comments powered by Disqus

関連日記

アマゾン広告

この日記ページは閲覧数などの条件に応じて、閲覧制限を行っています。他からリンクしていただいても、そのリンクから辿った閲覧者が当ページの内容をご覧頂けない場合があります。ご了承下さい。

▼日記検索

Mac

Shade

3D

Flash

ゲーム

ウェブ

音楽

映画

デジカメ

Windows

Linux

携帯電話

テレビ

広島

電子工作

iOS

▼ 最近のトラックバック

▼ランキング

▼関連サイト