2007年12月08日

PHILIPS ノイズリダクション ヘッドフォン @ 音楽

ヤマダ電機のワゴンセールで見付けたPHILIPSのノイズリダクション付きヘッドフォン(SBC-HN060)を買いました。2700円でした。ネットで調べると最低でも倍くらいの価格はするようなので、結構安く買えた様です。衝動買いにしては悪くない買い物だったかも。

購入後直ぐにiPodに繋いで音楽などを聴きながら帰宅しました。ノイズリダクション付きのモノは以前、お店で視聴して見たことがあるだけだったので、実際に長時間使うのは初めてです。予想はしていたのですが、散歩中に使うのは良くないですね。周りの音が小さくなるので、人や車の気配が分かりにくくなり少々危険です。とは言っても完全に消えるわけではありません。普段はAKGのK24P(オープンタイプ)を使っているので、それに比べれば遙かに静と言うこと。

実はカナル型も初めてだったのですが、初期状態で付いているキャップだと耳に収まりが悪いです。大きいからなのか小さいからなのかもよく分からないので、取り敢えず小さいモノに交換してみました。ちなみにキャップは初期状態に付いているモノが中サイズで、ケースには更に小さなモノと大きなモノが同梱されてます。取り敢えずは小さいサイズで使ってみます。幸いなことにネックストラップが付いているので、サイズが合わず耳から飛び出しても落ちることがないので、その点はこのヘッドホンはよいです。

音質に関してですが、正直言って余り良くないですね。PHILIPSだからもう少し良いかなと予想していたのですが、薄っぺらい感じがします。慣らしが終われば少しは変わるのかもしれませんが、ノイズリダクションが付いているので音質の犠牲は我慢するべきなのかもしれません。

Tsann Kuen Japan
>>関連リンク

Prod Pop Win
>>関連リンク

Home - Royal Philips
>>関連リンク

閲覧数: 2786 / はてなブックマークusers

関連商品

amazon.co.jp・詳細ページへ

blog comments powered by Disqus

関連日記

アマゾン広告

この日記ページは閲覧数などの条件に応じて、閲覧制限を行っています。他からリンクしていただいても、そのリンクから辿った閲覧者が当ページの内容をご覧頂けない場合があります。ご了承下さい。

▼日記検索

Mac

Shade

3D

Flash

ゲーム

ウェブ

音楽

映画

デジカメ

Windows

Linux

携帯電話

テレビ

広島

電子工作

iOS

▼ 最近のトラックバック

▼ランキング

▼関連サイト