2010年11月18日

マガストアのWeb Designing @

不満を感じながら今月もマガストアでWeb Designing(12月号)を買ってしまった。

今回で購入したWeb Designingは4号目になります。相変わらず、改善されず不満な部分が有るので、改善されると信じて、書いてみようと思います。

まずは、紙面に書かれてあるURL。マガストア側のシステムの問題もあるとは思うのですが、パソコン関係の雑誌に限らず、URLが掲載されている事は良くある事だと思うので、是非ともURL部分をタップするとウェブページが見られたり、URLをメールするとか、クリップボードにコピーするメニューが出て欲しいです。電子書籍を見ているのに、その画面を見ながらパソコンでURLを手打ちするのは馬鹿らしいです。

次もリンクと言えばリンクです。誌面の目次部分をタップしたらそのページに飛んで欲しい。ポップオーバーで目次が表示され、飛べるのですが、本の目次から直接行けると嬉しいです。あと、ポップオーバーの方にもページ番号を入れて欲しい。

これが一番の不満ですが、検索が出来ない。これはマガストア自体が対応してないのかもしれませんが、テキストだけ読む事が出来るので検索も出来そうな気がするんですよね。せめてしおりの部分がカテゴリー別に分類出来ると良いかも。

これもシステムの問題かな。WiFiを認識していても、接続出来ない場合に、アプリが落ちます。WiFiを切ってしまえば、落ちないので、読めるのですが、一々面倒。WiMAXを使っていると、電波の状況によっては、WiFiは繋がっているが、インターネットに繋がってない、もしくは遅い事が有り、その様な状況でマガストアを起動すると落ちます。これは結構不便です。

あとは、価格かな。1470円の本が、電子書籍で1200円って高過ぎでしょ。電子書籍になったメリットが薄いのに、あまり価格差がないなんて、可成りガッカリです。自分の好きなリーダーで読めるようにPDFを配布してくれるならば、1200円でも問題ないですが、専用リーダーでしか読めない上に、先に書いたような基本的な部分の不満があり、これだったら、紙媒体の半額くらいが打倒だと思います。

取り敢えず、現時点で感じている事はこんな感じです。

Web Designing
>>関連リンク

閲覧数: 1820 / はてなブックマークusers

blog comments powered by Disqus

関連日記

アマゾン広告

この日記ページは閲覧数などの条件に応じて、閲覧制限を行っています。他からリンクしていただいても、そのリンクから辿った閲覧者が当ページの内容をご覧頂けない場合があります。ご了承下さい。

▼日記検索

Mac

Shade

3D

Flash

ゲーム

ウェブ

音楽

映画

デジカメ

Windows

Linux

携帯電話

テレビ

広島

電子工作

iOS

▼ 最近のトラックバック

▼ランキング

▼関連サイト