2008年06月21日

Flex3勉強会、終了 @ Flash

本日は、Flex3勉強会でした。

今回は初心者向けと告知していた為、初めての方が多くて、名刺交換をしたのですが、最近、勉強会はいつものメンツで開催される事が多かったので、名刺の準備を忘れてました。名刺交換できなかった人、御免なさい。m(_ _)m

- Flex User Group
>>関連リンク

今回、最後にデモしていただいた人が使っていたツールのrascutですが、聞いた事がないなと思ったら、fcwrapの後継ツールだった。

fcwrap自体は知っていたのですが、使った事がなかったので、rascutをデモしていただき、どの様な物か理解できました。Flex SDKを使って開発する場合、便利そうです。Flex Builderを使っているので、環境を整えてまで使う事はないかもしれませんが、参考になりました。

RubyForge: hotchpotch: Project Info
>>関連リンク

それからlog.as。これは全く知らない物でした。Firebugのconsole.logに吐き出されます。Flash Tracerは設定が面倒だったりするので、これは便利。

使い方としては、下記の場所からソースを貰ってきて、log.asとして保存し、パスが通っているところに置けば使えます。importも必要なし。オリジナルではtraceコマンドも含んでいるので、コメントアウトしてしまっても良いかも。

AS3 でどこからでも log(); - 8時40分が超えられない - subtech
>>関連リンク

今回、入門編的な内容の筈が、結構内容的にバラエティに富んで面白かったです。

それにしても、Flashでドキュメントクラスを設定しているときに、MacBook Proが奇声を発したのは何だったんだろう。驚きました。(^_^;)

閲覧数: 2669 / はてなブックマークusers

blog comments powered by Disqus

関連日記

アマゾン広告

この日記ページは閲覧数などの条件に応じて、閲覧制限を行っています。他からリンクしていただいても、そのリンクから辿った閲覧者が当ページの内容をご覧頂けない場合があります。ご了承下さい。

▼日記検索

Mac

Shade

3D

Flash

ゲーム

ウェブ

音楽

映画

デジカメ

Windows

Linux

携帯電話

テレビ

広島

電子工作

iOS

▼ 最近のトラックバック

▼ランキング

▼関連サイト