2008年08月29日

PICkit2 @ 電子工作

秋月の新規取扱商品にPICkit2が掲載されてます。PICkit2単体が4000円で、実験用基板(PIC16F887-I/PT搭載)のセットが5800円。随分と安いような気がします。

MacでATmega88の書き込みを行って5個もダメにしてしまったので、その内秋月でまた買い物しなければと思っていたところに、これか・・・。知ってしまった以上、序でに買ってしまいそうだ。非常に危険。(笑)

マイクロチップ PICkit2
>>関連リンク

マイクロチップ PICkit2デバッグエクスプレス
>>関連リンク

調べてみると最新の情報ではPIC16F88にも対応しているようです。

PICkit 2 Development Programmer/Debugger
>>関連リンク

PICkit 2 Device Support List
>>関連リンク

Macで使えるかどうかが問題だけど、調べてみるとpk2を使えば使えそうな雰囲気。益々欲しいなぁ。

PIC micro page
>>関連リンク

最近、気持ちとしてはAVRマイコンに傾きつつあるんだけど、フューズビットの問題と思われるライトワンスになっている問題が解決したらPICは使わなくなるかもなぁ。

閲覧数: 5416 / はてなブックマークusers

関連商品

amazon.co.jp・詳細ページへ

blog comments powered by Disqus

関連日記

アマゾン広告

この日記ページは閲覧数などの条件に応じて、閲覧制限を行っています。他からリンクしていただいても、そのリンクから辿った閲覧者が当ページの内容をご覧頂けない場合があります。ご了承下さい。

▼日記検索

Mac

Shade

3D

Flash

ゲーム

ウェブ

音楽

映画

デジカメ

Windows

Linux

携帯電話

テレビ

広島

電子工作

iOS

▼ 最近のトラックバック

▼ランキング

▼関連サイト