2006年02月23日

LDの株券 @

いよいよカウントダウンに入った感じのLD。株券の形で貰いたい場合自ら手続きをしなければならないと思ってたいのですが、上場廃止の場合は引渡義務があるらしい。

LDとしては1、10、100、1000、1万、10万、100万の7種類の株券を発行出来るらしいので、このルールで行くと9株だと9枚の株券が手元に来るという事ですね。印刷代金や手間を考えると10株に切り上げて発効した方が出費が抑えられる気はしますが・・・。今後、どうなるか分からないので、株券欲しさに買い足してみようかなと思ったりしてます。流石に100株の株券を手にするには出費が大きすぎるので、19株まで買い足してみようと思ってます。これだとLDの発行ルールで行けば、1株券が9枚、10株券が1枚の合計10枚の株券が手に入ります。その内のどれかを額装して部屋に飾ります。今回の件の教訓として。(^_^;)

手数料を払ってまでも株券として受け取る気はなかったけど、タダで受け取れるならば、非常に嬉しい。でもこのままの雰囲気だとLDが発行の費用も払えるのか心配。沢山分割をしてきただけに、逆の事もあり得るかもね。でも、今更100とか1000株を1株に纏めた所で、混乱するだけかも。「0.01株ってどうするよの?」みたいな事が起きるよね。

Yahoo!ニュース - 毎日新聞 - <ライブドア>どうする株券確保 上場廃止なら引き渡し義務
>>関連リンク

閲覧数: 1535 / はてなブックマークusers

blog comments powered by Disqus

関連日記

アマゾン広告

この日記ページは閲覧数などの条件に応じて、閲覧制限を行っています。他からリンクしていただいても、そのリンクから辿った閲覧者が当ページの内容をご覧頂けない場合があります。ご了承下さい。

▼日記検索

Mac

Shade

3D

Flash

ゲーム

ウェブ

音楽

映画

デジカメ

Windows

Linux

携帯電話

テレビ

広島

電子工作

iOS

▼ 最近のトラックバック

▼ランキング

▼関連サイト