2002年09月06日

(a)がついに赤字 @ 音楽

(a)がついに赤字だとさ。CCCDも効果が期待した程では無かったって事だよね。ターゲットが若年層だからと言っても音が悪いと購買意欲を削がれるよね。レンタルして済ませようと言う雰囲気が広がって益々売れなくなると思うんだけどね。レンタルしたCDからMDにコピーするとかMP3で良いという様な人以外がCDを買うわけで、そのCDが音が悪いのでは意味がない。CCCDの様な技術ではなく、電子透かしの様なモノを仕込んでユーザー登録する仕組みと組み合わせて管理したらどうよ?コストは安くないけど、効果有るんじゃない?コピーさせない仕組みよりも正しいコピーができる仕組みを作らないとダメだよ。

閲覧数: 1823 / はてなブックマークusers

blog comments powered by Disqus

関連日記

アマゾン広告

この日記ページは閲覧数などの条件に応じて、閲覧制限を行っています。他からリンクしていただいても、そのリンクから辿った閲覧者が当ページの内容をご覧頂けない場合があります。ご了承下さい。

▼日記検索

Mac

Shade

3D

Flash

ゲーム

ウェブ

音楽

映画

デジカメ

Windows

Linux

携帯電話

テレビ

広島

電子工作

iOS

▼ 最近のトラックバック

▼ランキング

▼関連サイト