2007年12月14日

SDメモリカード用アダプタセット @ デジカメ

最近コンパクトフラッシュ(CF)の販売数が減っているのか、店頭でも余り数が無く、値段もSDメモリーカードより高いです。だったら、SDカードにアダプターを付けてCFにして仕舞えば安いかもと思い、アマゾンで価格調査してみました。

先ずはアダプター。どうやら「Panasonic SDメモリカード用アダプタセット BN-CSDABP3/P」が安くて良さそうです。値段は3379円。

次にメモリーカードですが、CFは1GBで3000円を切るモノもあるようですが、ほぼその辺りが最安価格帯のようです。1Gの容量を想定すると、アダプターの方が高いです。CFの場合、大容量になればもっと高いので、2GBで調べるとCFは5000円程度が比較的安い方で、4600円がアマゾンでは最安の様です。つまり差額は1221円。流石にそんな値段で2GBのSDカードは無さそうな雰囲気。2000円はします。スピードなどを考えるとメリットは無さそう。

ちなみに、「Panasonic SDメモリカード用アダプタセット」はSDメモリーカード用コンパクトフラッシュアダプタ(BN-CSDABP3)とコンパクトフラッシュ用PCカードアダプタ(BN-CFADPP3)がセットになっているので、PCカード変換アダプターが欲しい場合にはお得なのかも。

アダプターを使う方法自体が、余りメリットがない感じになってますが、SDメモリーカードの中にはUSB直結できるタイプのカードがあるので、これとアダプターを組み合わせれば、持ち歩く物を小さくできることは確実ですね。ただ、実際にUSB直結が出来るタイプのSDカードがコンパクトフラッシュアダプタで使えるかどうかが問題。

やはり、アダプターを使うというのは余程の事情がない限りは余りメリットが無いですね。(^_^;)

閲覧数: 2632 / はてなブックマークusers

関連商品

amazon.co.jp・詳細ページへ

blog comments powered by Disqus

関連日記

アマゾン広告

この日記ページは閲覧数などの条件に応じて、閲覧制限を行っています。他からリンクしていただいても、そのリンクから辿った閲覧者が当ページの内容をご覧頂けない場合があります。ご了承下さい。

▼日記検索

Mac

Shade

3D

Flash

ゲーム

ウェブ

音楽

映画

デジカメ

Windows

Linux

携帯電話

テレビ

広島

電子工作

iOS

▼ 最近のトラックバック

▼ランキング

▼関連サイト