2008年10月15日

Flash Player 10リリース @ Flash

Flash Player 10(10.0.12.36)がリリースされました。

今回のバージョンの新機能は可成り気になるポイントが多いです。3Dエフェクトに動的サウンド生成、Pixel Benderなどなど・・・。

ちなみに、リリースノートに掲載されている新機能や修正部分は下記の通り。

• 新たな創造的可能性の探索
3D エフェクト
カスタムフィルタとエフェクト
カラーマネジメント
大きいビットマップのサポート

• 素晴らしいメディア体験の創出
Speex オーディオコーデック
動的ストリーミング
Real Time Media Flow Protocol
フルスクリーン再生モードでのキーボードイベント

• 強力なランタイムの動的 Web アプリケーションの配布
動的サウンド生成
描画 API
テキストエンジン
Pixel Bender
コンテキストメニュー
アンチエイリアスエンジン(Saffron 3.1)
Vector データ型

• ネットワークおよびシステムリソースとの相互運用
ファイルのアップロードとダウンロード用 API
Web カメラ / マイク
読み取り / 書き込みクリップボードアクセス
Linux WMODE 対応

• 最も自由自在にアクセスできる一貫したクロスプラットフォームランタイムへの依存
Ubuntu のサポート

詳細はリリースノートを見て下さい。

Adobe - Flash Player : Release Notes
>>関連リンク

Adobe Flash Playerダウンロードセンター - Mac OS X
>>関連リンク

Adobe Flash Player
>>関連リンク

Adobe Flash Player - Downloads
>>関連リンク

閲覧数: 3304 / はてなブックマークusers

関連商品

amazon.co.jp・詳細ページへ

blog comments powered by Disqus

関連日記

アマゾン広告

この日記ページは閲覧数などの条件に応じて、閲覧制限を行っています。他からリンクしていただいても、そのリンクから辿った閲覧者が当ページの内容をご覧頂けない場合があります。ご了承下さい。

▼日記検索

Mac

Shade

3D

Flash

ゲーム

ウェブ

音楽

映画

デジカメ

Windows

Linux

携帯電話

テレビ

広島

電子工作

iOS

▼ 最近のトラックバック

▼ランキング

▼関連サイト