2009年03月20日

TBS 金曜ドラマ「流星の絆」 @ テレビ

昨年放送された二宮和也主演ドラマ「流星の絆」を今頃見終わりました。録画していたのですが、見ないままになっていて、それを今週から見始めて、一気に見ました。

原作が東野圭吾で、脚本が宮藤官九郎となれば、面白いだろうと思っていました。見終わっての感想としても、期待は裏切られなかったですね。面白かった。基本的な筋も良いし、途中遊びの部分の演出も楽しかった。

ネタバレになる事は書かない方がよいと思うのですが、最終回に関して少しだけ。前半で事件は解決するのですが、以外無い方向へ急展開ですね。ラス前で、解決しそうに見えて・・・。これ以上かけないや。事件が解決してから、数年後の姿を描いてくれるのも良かった。この様な形は大好きです。犯人が捕まって、後は想像してね。見たいな映画とか最近有りましたけど、余韻が無くて大嫌いです。そう言う意味でもクドカン、流石。

TBS 金曜ドラマ 『流星の絆』
>>関連リンク

閲覧数: 1898 / はてなブックマークusers

関連商品

amazon.co.jp・詳細ページへ

blog comments powered by Disqus

関連日記

アマゾン広告

この日記ページは閲覧数などの条件に応じて、閲覧制限を行っています。他からリンクしていただいても、そのリンクから辿った閲覧者が当ページの内容をご覧頂けない場合があります。ご了承下さい。

▼日記検索

Mac

Shade

3D

Flash

ゲーム

ウェブ

音楽

映画

デジカメ

Windows

Linux

携帯電話

テレビ

広島

電子工作

iOS

▼ 最近のトラックバック

▼ランキング

▼関連サイト