2011年05月23日

BoinxTV Home @ Mac

img1 img2 img3

以前から気になっていたBoinixTV Homeを買ってみた。以前はもう少し高かった気がするのですが、いつの間にか1200円になっていたので物凄く気になってました。(この価格での販売は、これは昨日までだったみたい。ギリギリセーフ)

BoinxTV Home自体は、そもそもテレビ番組のようなモノを簡単に作るツールで、Ustreamの様なライブ配信するように出来てなかったりします。しかし、別ウインドウで出力画面を表示出来る為、これをビデオポートの仮想化ソフトでウインドウを選択する事でUstreamへ配信出来る形になります。ただ、音も含めてBoinxTV HomeでコントロールするとMacへ可成りの負担が掛かるので、レイヤーを多用する場合は、可成りマシンパワーが必要になりそうです。

リアルタイム配信が想定されてないとは言え、Twitterの投稿を取得してリアルタイムに表示したり、RSSも同様に取得出来るレイヤーがあったりします。これでUstreamに直接配信出来る仕組みがないのは変だよね。別バージョンを作ったりすると、その分のコストが価格に跳ね返ってきたりするので、それだったらこのままでも良いかなと思ったりもしますが・・・。

比較表をみると、Full Editionはカメラを複数繋げられたり、フルスクリーン表示に出来る様です。レイヤーの数などは増やしてしまうと、それなりのマシンパワーが必要に成って仕舞うので、Homeの15レイヤーくらいが丁度良い気もします。音とか色々と仕込むと足りなくなりそうですが、リアルタイムにコントロールする事も考えると、余り増やさない方が良さそう。

Boinx Software - BoinxTV Home - Compare
>>関連リンク

閲覧数: 2699 / はてなブックマークusers

blog comments powered by Disqus

関連日記

アマゾン広告

この日記ページは閲覧数などの条件に応じて、閲覧制限を行っています。他からリンクしていただいても、そのリンクから辿った閲覧者が当ページの内容をご覧頂けない場合があります。ご了承下さい。

▼日記検索

Mac

Shade

3D

Flash

ゲーム

ウェブ

音楽

映画

デジカメ

Windows

Linux

携帯電話

テレビ

広島

電子工作

iOS

▼ 最近のトラックバック

▼ランキング

▼関連サイト