2007年01月17日

トランジスタ技術 2007年2月号 @ 電子工作

最近の愛読紙(笑)のトランジスタ技術の最新号は大容量メモリーカードの特集です。自分としては非常にタイミングの良い特集。マイコンで取得したデータを保存するために何らかの記録媒体が必用だったので、マイコンとSPIで通信して記録が出来るMMC/SDが気になってました。MIDIを扱うモノも作っているので、MIDI情報をメモリーカードに蓄積したり、保存したモノを読み出すことで再生するなど、使い道は色々と有ります。そう言う意味でも大容量メモリーカードの使い方は理解しておきたいと思っています。

まだ、色々と実験に使う小物(道具)を作っているので、その辺のことが一段落したらメモリーカードの実験も行います。メモリーとしてはEEPROMの使い方もまだよく分かってないので、その辺が先ですね。(^_^;)

トランジスタ技術を見て思ったのですが、MMCもSDも同様の手順で使えるようなので、mini SDカードを使って、スロットはmini SDカードを買ったときに付いているアダプターを使えばよいかも知れないですね。このアダプターって使うことがないんですよね。mini SDのUSBカードリーダーを持っているので、逆にSDカードの状態の方が不便で、アダプターを使ってません。このアダプターの端子に直接半田付けして配線すれば便利かも。先日購入したSDカードスロットは無用だったかも。(T_T)

閲覧数: 4094 / はてなブックマークusers

関連商品

amazon.co.jp・詳細ページへ

blog comments powered by Disqus

関連日記

アマゾン広告

この日記ページは閲覧数などの条件に応じて、閲覧制限を行っています。他からリンクしていただいても、そのリンクから辿った閲覧者が当ページの内容をご覧頂けない場合があります。ご了承下さい。

▼日記検索

Mac

Shade

3D

Flash

ゲーム

ウェブ

音楽

映画

デジカメ

Windows

Linux

携帯電話

テレビ

広島

電子工作

iOS

▼ 最近のトラックバック

▼ランキング

▼関連サイト