2007年03月06日

玩具関連BN購入 @

日経平均が前日比プラスに転じたので、まだ反発してない動きの鈍い銘柄を買おうと思い、PER的にも割安感のあるBNを買いました。まだ、本格的に上昇トレンドに成るかどうかは分かりませんが、そろそろ上向きにならないと問題があると思い、最後のつもりでBNを買いました。これ以上下がると買うことは出来ず、売るしかないので、正直辛いです。

今回の世界同時株安は、単純に中国株の加熱から政府の介入が入るのではと言う憶測からの株安というわけでもないみたいですね。日本が問題だとは思っていましたが、やはりその考えは間違っていなかったようです。幾つかのアナリストのコメントを読むと、日本の低金利が円高の原因となり、急激な円高から日本の株が下がっている。そして、その影響が海外に飛び火。中国の株安はその切っ掛けに過ぎず、その後の下落は日本が原因らしい。特に3月は決算となっている企業が多く、海外に進出している企業が利益を円に換金する動きが見られ、特に円高に成りやすいタイミングらしい。つまりは根本の部分が解決されなければ、今の株安は簡単に収束には至らないと言うことですね。暫くは乱高下するのかもしれません。こういう場合、計算は通用しないので、細かく考えず大胆に動いた方がよいのかも。

閲覧数: 2617 / はてなブックマークusers

blog comments powered by Disqus

関連日記

アマゾン広告

この日記ページは閲覧数などの条件に応じて、閲覧制限を行っています。他からリンクしていただいても、そのリンクから辿った閲覧者が当ページの内容をご覧頂けない場合があります。ご了承下さい。

▼日記検索

Mac

Shade

3D

Flash

ゲーム

ウェブ

音楽

映画

デジカメ

Windows

Linux

携帯電話

テレビ

広島

電子工作

iOS

▼ 最近のトラックバック

▼ランキング

▼関連サイト