2007年04月28日

エレキジャック No.2 到着 @ 電子工作

アマゾンで注文していた「エレキジャック No.2」が到着しました。

予告を見て知った「PICデュアルライター」、どの様なモノかネットで調べても分からなかったので、非常に気になってました。本誌を見ると、どうやらこれはJDMプログラマとWriter509を一つの形にして、切り替えて使えるようにしたモノらしい。Writer509自体はUSB-シリアルアダプタを使っても使えるモノなので、この「PICデュアルライター」もUSBアダプタを使って使えるようです。これからPICを始めようとする人には丁度良いですね。基板の為だけに「エレキジャック No.2」を買っても損はないかも。

パーツの一覧を見て、手持ちの部品で組み立てられるならばすぐにでも組み立ててみようと思ったのですが、残念ながら幾つかのパーツが手元にありません。電解コンデンサーとマイクロ・インダクタだけは代用できそうなモノもないので、購入が必要です。

どうしても試してみたいこともあるので、共立エレショップで足りないパーツを注文しました。ゴールデンウィーク中はお休みらしいので、パーツが到着するのは休み明けになります。序でなので、カーボン抵抗で手持ちが少なくなっているモノも注文しました。コンデンサーなんかも余分に注文したので、パーツを分けて欲しい人が居たらご連絡下さい。<ご近所さん限定

そう言えば、この回路で使われているシャント・レギュレータってTL431CLPとなってますが、TL431ACZでも良いのだろうか?秋月で売っているのは後者で10個100円。前者はマルツで178円。同じモノとは思えない価格差です。近々マルツでもパーツを買うから一応一緒に注文かな。

エレキジャック
>>関連リンク

PICデュアルライター648版
>>関連リンク

電子部品,半導体,キットの通信販売“共立エレショップ”
>>関連リンク

電子部品専門のコンビニ 〜 マルツパーツ館Web Shop
>>関連リンク

小ロット生産者と共に歩む - 秋月電子通商
>>関連リンク

USB書き込みできるライターが出来たら次はライティングソフトですね。書き込みの仕組みが分かれば、Mac用のソフトを作るんですけどね。何処かに分かりやすく纏まっているところがないですかねぇ。Macで書き込みが出来るようになれば簡単なモノはsdccで作るんだけどなぁ。

閲覧数: 3646 / はてなブックマークusers

関連商品

amazon.co.jp・詳細ページへ

blog comments powered by Disqus

関連日記

アマゾン広告

この日記ページは閲覧数などの条件に応じて、閲覧制限を行っています。他からリンクしていただいても、そのリンクから辿った閲覧者が当ページの内容をご覧頂けない場合があります。ご了承下さい。

▼日記検索

Mac

Shade

3D

Flash

ゲーム

ウェブ

音楽

映画

デジカメ

Windows

Linux

携帯電話

テレビ

広島

電子工作

iOS

▼ 最近のトラックバック

▼ランキング

▼関連サイト