2011年06月12日

iPhoneでOpenCV @ Mac

先日は、Xcode 4でOpenCVって話しでしたが、今度は、iPhoneの実機で動かすって話し。

コンパイル済みのスタティックライブラリーが存在するので、自分で用意する必要もないかと思ったのですが、見付けていたモノが、一部の機能しか用意されてなかったので、自分で作る事にしました。しかし、ご多分に漏れず?アーキテクチャの所ではまった。結局、幾つかのブログなどを参考にして、何とか動くようになりました。ココまで何度もやり直したりして、結構時間が掛かってしまった。一部の機能に関しては、どうしてもエラーを潰す事が出来ず、諦める事にしました。それでも、なんちゃってフレームワーク状態ですが、シミュレータとARM6とARM7に対応したライブラリーが出来ました。

試しに、パフォーマンスを計測してみたのですが、実機では滑らかに動かすのは困難かも。OpenCVのサンプル画像Lena.jpgをUIImageViwに表示しておき、IplImageに変換後、グレースケールに変換し、UIImageに戻し、UIImageViwに反映しただけなのに、0.08秒も掛かっている。ちなみにシミュレータだと0.04秒。ほぼ倍も違います。この時間では、リアルタイム処理は可成り手強そうです。

ちなみに計測はiPhone 4です。

閲覧数: 1842 / はてなブックマークusers

blog comments powered by Disqus

関連日記

アマゾン広告

この日記ページは閲覧数などの条件に応じて、閲覧制限を行っています。他からリンクしていただいても、そのリンクから辿った閲覧者が当ページの内容をご覧頂けない場合があります。ご了承下さい。

▼日記検索

Mac

Shade

3D

Flash

ゲーム

ウェブ

音楽

映画

デジカメ

Windows

Linux

携帯電話

テレビ

広島

電子工作

iOS

▼ 最近のトラックバック

▼ランキング

▼関連サイト