2006年07月30日

REALbasicでGPSデータ受信 @ Mac

img1

試行錯誤の末、数時間。REALbasicでGPSからのデータを取得することに成功。しかし、何故か途中のデータが抜けてます。でも、頻繁にデータは取得できるので、間引いた形でも実用上は問題ないかなと思います。

あとは、取得したデータを加工して、ログの保存と、ApplescriptでプロアトラスX3に送信する部分を作れば取り敢えずの目的は達成の予定です。

・・・

Applescriptを書いて問題発覚。Applescriptからの座標送信が東京測地系になってます。プロアトラスの方でWGS84を設定していても、Applescriptからの座標は東京測地系です。何故にこの様な仕様になって居るんだ?今時は世界の標準に会わせてWGS84でしょ。携帯電話のGPSだってWGS84が多いはず。渋々測地系の変換をする部分を書いてます。某所で見付けたスクリプトをREALbasicに書き換えたのですが、何だかとんでもない数字になってます。(T_T)

・・・

何とか、BU-353からUSBシリアルポート経由でデータを取得して、WGS84からTOKYO97へ変換の後、Applescriptでプロアトラスへ座標を送信する仕組みが出来ました。

今後は、ログを保存する仕組みと、軌跡の表示などに対応の予定です。それから今はGGAセンテンス(GPGGA)のみの対応なので、他のセンテンスにも対応したいと思っています。出来れば取得できる情報全てに対応したいです。

予想以上によいモノが出来そうな雰囲気。(^_^)v

閲覧数: 2977 / はてなブックマークusers

blog comments powered by Disqus

関連日記

アマゾン広告

この日記ページは閲覧数などの条件に応じて、閲覧制限を行っています。他からリンクしていただいても、そのリンクから辿った閲覧者が当ページの内容をご覧頂けない場合があります。ご了承下さい。

▼日記検索

Mac

Shade

3D

Flash

ゲーム

ウェブ

音楽

映画

デジカメ

Windows

Linux

携帯電話

テレビ

広島

電子工作

iOS

▼ 最近のトラックバック

▼ランキング

▼関連サイト