2010年09月29日

バーコードスキャナ @ Mac

ロジクール HD Pro Webcam C910でバーコードを読み込んだら認識率が向上するのではないかと思って、久々にMac用のBarcode scannerを試してみた。

まず、もともとのソースコードがiSight用に作られているので、他のウェブカメラを使う場合は、ソースコードを修正する必要がある。常時使う場合は、選択メニューを追加した方が良いと思うのですが、取り敢えず、切り替えられればよいので、次のように修正した。

MyBarcodeScanner.mの173行目の

videoDevice = [QTCaptureDevice defaultInputDeviceWithMediaType:QTMediaTypeVideo];

をコメントアウトして、以下を追加した。

NSArray *videoDevices= [QTCaptureDevice inputDevicesWithMediaType:QTMediaTypeVideo];
videoDevice = [videoDevices objectAtIndex:0];

objectAtIndexで指定している数字が、カメラの選択になります。C910では、C910が0で、iSightが1に成っていたので、0を指定しました。この辺は、環境に依って違うかも。

iSightより画質は良いし、C910のオートフォーカスが効いていたりするので、認識率が向上するかと思いきや、全然ダメ。iSightの方が認識率が良さそうです。残念。

ただ、バーコードの認識はするので、カメラと読み取るバーコードの位置や距離を一定に保てるように、台などを工作すれば認識しやすくなるのかもしれません。

Barcode scanner
>>関連リンク

iPhoneではZBarという、認識率の可成り良いライブラリーがあるので、Macでバーコードを読み込みたい場合は、これを移植した方が良いのかも。

ZBar bar code reader
>>関連リンク

閲覧数: 2366 / はてなブックマークusers

関連商品

amazon.co.jp・詳細ページへ

blog comments powered by Disqus

関連日記

アマゾン広告

この日記ページは閲覧数などの条件に応じて、閲覧制限を行っています。他からリンクしていただいても、そのリンクから辿った閲覧者が当ページの内容をご覧頂けない場合があります。ご了承下さい。

▼日記検索

Mac

Shade

3D

Flash

ゲーム

ウェブ

音楽

映画

デジカメ

Windows

Linux

携帯電話

テレビ

広島

電子工作

iOS

▼ 最近のトラックバック

▼ランキング

▼関連サイト