2006年05月19日

MacBookのキーボード @ Mac

img1 img2

PC WatchにMacBookの記事が掲載されてました。キーボードの高解像度写真がアップされていたので、iBookと比較してみたら、若干違う所が有ります。

今まで光学ディスクのイジェクトキーとF12は同じキーだったのですが、別のキーに成ってます。キーボードの構造が変わった事で、スペース的にキーを増やす事が出来たのでしょう。

その他は、F7に四角が重なったマークが有ります。もしかするとPowerBookにはあったのかな?

それから、キートップの文字ですが、アルファベットがiBookの場合、キーの中央に有ったのですが、左に変更されてます。これは細かな部分ですが、重要ですね。iBook G4の場合、キートップの文字が頻繁に使っているとはがれてしまうので、中央より少し外れた所にプリントされてある方が、文字が消え難いのではないかと思います。初代iBook G4でこの点は指摘されていたので、その後のiBookでは変更されるかと思ったのですが、文字の位置もプリントの手法も変更されてないらしく、現在使っているiBookのSDNK辺りのアルファベットは判読不明になってます。

細かな事を書きましたが、最大の変更は、キーの形ですよね。パソコンのキーとしてはちょっと珍しい形です。キートップを外し難くするためと誰だかインタビューで言っていた気がします。使い易いかどうかは、使ってみない分からないので、購入したら感想は書きます。買えるのはいつになるのか、分かりませんが・・・。

写真で見るMacBook
>>関連リンク

閲覧数: 2957 / はてなブックマークusers

関連商品

amazon.co.jp・詳細ページへ

blog comments powered by Disqus

関連日記

アマゾン広告

この日記ページは閲覧数などの条件に応じて、閲覧制限を行っています。他からリンクしていただいても、そのリンクから辿った閲覧者が当ページの内容をご覧頂けない場合があります。ご了承下さい。

▼日記検索

Mac

Shade

3D

Flash

ゲーム

ウェブ

音楽

映画

デジカメ

Windows

Linux

携帯電話

テレビ

広島

電子工作

iOS

▼ 最近のトラックバック

▼ランキング

▼関連サイト