2006年11月09日

やはり変だSDCC @ 電子工作

単純なモノをコンパイルするのは問題ないのですが、PIC16F88を使ってシリアル通信を試みようとサンプルなどを見付けてSDCCでコンパイルするとエラーが出てしまいます。asmファイルが出来ているので、そこまでは問題ないのかと思ったのですが、中を見ると妙なことになっています。アセンブラに詳しいわけではないのですが、今までのasmファイルと違い、明らかに意味のない記述が並んでます。困ったなぁ。

おそらく問題なのは

/home/users/s/sd/sdcc-builder/
build/sdcc-build/orig/sdcc/src/pic/pcode.c:4761: failed assertion `!"Could not get register from instruction."'
Caught signal 6: SIGABRT

です。pcode.cなんてファイルはインストール時に使うソースにはあるのですが、インストールされたファイルの中にはありません。上記のようにディレクトリーも妙なパスが表示されているので、謎です。シリアル通信が出来ないと困るんだけどなぁ。実験的にRS232CかMIDIを使ってみようと思ったのに、残念です。

SDCCでPICはまだまだサンプルが少ないようなので、やはり初心者がMacで開発は無理なのかも。(T_T)

・・・

試しにLinuxにインストールしてコンパイルしてみたら通りました。(T_T) 何故だぁ?Macにインストールする過程で何かが足りないって事なのか?トホホ

閲覧数: 3679 / はてなブックマークusers

blog comments powered by Disqus

関連日記

アマゾン広告

この日記ページは閲覧数などの条件に応じて、閲覧制限を行っています。他からリンクしていただいても、そのリンクから辿った閲覧者が当ページの内容をご覧頂けない場合があります。ご了承下さい。

▼日記検索

Mac

Shade

3D

Flash

ゲーム

ウェブ

音楽

映画

デジカメ

Windows

Linux

携帯電話

テレビ

広島

電子工作

iOS

▼ 最近のトラックバック

▼ランキング

▼関連サイト