2009年02月02日

ColorCode3D @ 3D

アメリカでは「スーパーボウル」の視聴者向けに1億2500万個超の3Dメガネを配布したらしい。

配布するくらいだから赤青のアナグリフ方式のメガネかと思ったのですが、どうやら違うらしく。ColorCode 3-Dのメガネのようです。この方式はアナグリフよりも色が綺麗に再現できるらしいので、今後はアナグリフよりも採用される事が増えるのかもしれません。

ちなみに、ColorCode 3-Dのメガネは、日本では株式会社テクネが販売しているようです。試してみたいなと思ったのですが、メガネが4個で1000円。送料などが掛かるので、余り安くないですね。何か写真集などでColorCode 3-Dのメガネが付いたモノって無いんですかね。メガネだけ買ったもコンテンツがないと意味がないので、写真集など作品が収録された形で販売して欲しいです。

それから、仕組みが分かれば、Papervision3Dなどを使ったFlash作品が作れるんですけどね。紹介ページなどを見たのですが、イマイチよく分かりませんでした。

NFLスターがバレエを踊る:メガネ1億個超を無料配布した『スーパーボウル』の3D広告 | WIRED VISION
>>関連リンク

ColorCode3D Index
>>関連リンク

ColorCode3D Products
>>関連リンク

ColorCode 3-D
>>関連リンク

Intru™ 3D, 3D Animation with Intel and Dreamworks
>>関連リンク

閲覧数: 2927 / はてなブックマークusers

関連商品

amazon.co.jp・詳細ページへ

blog comments powered by Disqus

関連日記

アマゾン広告

この日記ページは閲覧数などの条件に応じて、閲覧制限を行っています。他からリンクしていただいても、そのリンクから辿った閲覧者が当ページの内容をご覧頂けない場合があります。ご了承下さい。

▼日記検索

Mac

Shade

3D

Flash

ゲーム

ウェブ

音楽

映画

デジカメ

Windows

Linux

携帯電話

テレビ

広島

電子工作

iOS

▼ 最近のトラックバック

▼ランキング

▼関連サイト