2007年03月31日

ディスプレイが死にそう @ Windows

Windowsマシンに繋いでいるSONYのディスプレイ「CPD-G400J」が本格的に具合悪くなってしまいました。まだそんなモノを使っているのかと言われてしまいそうですが・・・。

(お陰で開発再開の筈が、いきなり中断)

画面の縞々はコンデンサーが原因だろうって事だったので、修理をしようかと思っていましたが、全体的に暗くなってきた気がします。これはコンデンサーの交換とかでは済みそうにない雰囲気。トリニトロン管の交換だと、液晶ディスプレイが買えてしまいそうな気がします。

ちなみに、このSONYのディスプレイは消費電力が140W、今時の同サイズの液晶の3倍以上です。消費電力もですが、サイズも重さも今時あり得ないです。修理見積もりのために移動するのも嫌です。(笑)

それにしてもタイミング悪いなぁ。4月にMacbookを買おうかと思っていたので、ディスプレイを買うか否か悩みます。こうなったら、思い切ってMacbookにWindows XP環境を構築して、移せるモノは移すかな。MacbookにRS-232Cは無いので、USB接続のPICライターは絶対に作る必要有りです。

閲覧数: 2644 / はてなブックマークusers

blog comments powered by Disqus

関連日記

アマゾン広告

この日記ページは閲覧数などの条件に応じて、閲覧制限を行っています。他からリンクしていただいても、そのリンクから辿った閲覧者が当ページの内容をご覧頂けない場合があります。ご了承下さい。

▼日記検索

Mac

Shade

3D

Flash

ゲーム

ウェブ

音楽

映画

デジカメ

Windows

Linux

携帯電話

テレビ

広島

電子工作

iOS

▼ 最近のトラックバック

▼ランキング

▼関連サイト