2008年11月28日

中国語キャラセットで日本語ページ @ ウェブ

img1 img2 img3

最近スパムフィルターが厳しすぎて迷惑メールではないメールがスパム判定を受けていることがあるため、時々スパムメールフォルダーをチェックしているのですが、その中で気になった「渡辺店」からのメール。普通にスパムメールなのですが、何となく、気になりウェブサイトをチェック。すると日本語が変だぞ。字形が何か違う。ソースコードをチェックするとキャラセットがgb2312と成ってます。どうやら簡体字中国語らしい。ん?中国語??でも何となく日本語っぽくなってますけど。しかし、良く見ると何か違う。会社概要を見るとさらに変だぞ。(笑) どうやら頑張って中国語のキャラセットで日本語のページを作ったらしい。凄すぎ。

ちなみにスタイルシートでは、bodyにfont-family:"宋体";と定義されてます。日本語環境のマシンにその様なフォントは入ってないと思うんだけど・・・。こんな状況でわりとまともに表示できてしまうのは、制作者が凄いのか?(^_^;)

watanabemise
www.watanabemise.com/

取り扱っている商品に関しては敢えて何も書きませんが・・・。かなり「?」ですね。

それから、住所が世田谷となってますけど、電話番号は中国ですよね。問い合わせする場合は、国際電話を掛けろという事なのだろうか?それとも中国に住んでいる日本人向けのサイトなのか?

閲覧数: 3159 / はてなブックマークusers

blog comments powered by Disqus

関連日記

アマゾン広告

この日記ページは閲覧数などの条件に応じて、閲覧制限を行っています。他からリンクしていただいても、そのリンクから辿った閲覧者が当ページの内容をご覧頂けない場合があります。ご了承下さい。

▼日記検索

Mac

Shade

3D

Flash

ゲーム

ウェブ

音楽

映画

デジカメ

Windows

Linux

携帯電話

テレビ

広島

電子工作

iOS

▼ 最近のトラックバック

▼ランキング

▼関連サイト