2005年08月17日

MX Kollection 3、自分には合わない @ Mac

MX Kollection 3を使ってココのサイト(kei3.jp)をリニューアルしようかなと思ったりもしたのですが、ココのサイトは普段ローカルのIPアドレスで自分はアクセスしているため、MX Kollection 3を使うと具合悪い事が発生してしまいます。どうもMX Kollection 3のデータ挿入や更新は処理が終わると作業しているときのURLが127.0.0.1/hogehoge.phpだとしてもwww.kei3.jp/hogehoge.phpの様なドメイン付きのURLに飛ばされてしまうのです。ローカルネットワーク内ではドメインが通らない設定になっているので、この部分が非常に具合悪いのですが、同様の事がユーザー認証の部分でも発生してしまい、かなり具合悪い。外部のサーバーを使っている場合は問題ないと思うのですが、この様な特殊な状況になっている場合に、MX Kollection 3は非常に使い勝手が悪いのです。

その他にもMX Kollection 3はスタイルシートを勝手に作ってしまうとか、膨大なライブラリーが必要だとか自分としてはちょっと使いづらいです。何よりも多機能になった分、設定のダイアログを呼び出したりするのに時間が掛かり、G4 1.2GHz程度のマシンでは辛いです。折角買ったのですが、暫くは使う事がないかも。

それよりもImpAKTの方をバージョンアップしようかなと思ってます。MX Kart/Shopとのセットでバージョンアップする場合、99ドルなので、検討中です。

ImpAKT :: Improve productivity for building database web applications in Dreamweaver
>>関連リンク

閲覧数: 2740 / はてなブックマークusers

blog comments powered by Disqus

関連日記

アマゾン広告

この日記ページは閲覧数などの条件に応じて、閲覧制限を行っています。他からリンクしていただいても、そのリンクから辿った閲覧者が当ページの内容をご覧頂けない場合があります。ご了承下さい。

▼日記検索

Mac

Shade

3D

Flash

ゲーム

ウェブ

音楽

映画

デジカメ

Windows

Linux

携帯電話

テレビ

広島

電子工作

iOS

▼ 最近のトラックバック

▼ランキング

▼関連サイト