2007年09月24日

Opera developer tools @ Mac

img1 img2

暫くオペラを起動してなかったので久々に、最新版をダウンロードして起動してみたら随分と違ってますね。

開発者向けのツールで気になるDeveloper Consoleを試してみました。Developer Consoleは元々インストールされているモノでは無いので、Opera developer toolsのサイトへアクセスしてインストールします。

Opera developer tools
>>関連リンク

インストール直後、どの様に使うモノか一瞬戸惑ったのですが、Developer Consoleを開いてからブラウザ上のDOMを確認したい場所をクリックすれば階層構造表示が開いてクリックした部分が示される様です。他にもCSSを確認したり、一時的に無効に出来たりします。XHR(XMLHttpRequest)ロガーなんてモノもあるので、Ajax開発には便利そう。

とは言え、Firefox + Firebug + YSlowで開発を行っている現状に不満はないので、使うことはないかも。

閲覧数: 2885 / はてなブックマークusers

blog comments powered by Disqus

関連日記

アマゾン広告

この日記ページは閲覧数などの条件に応じて、閲覧制限を行っています。他からリンクしていただいても、そのリンクから辿った閲覧者が当ページの内容をご覧頂けない場合があります。ご了承下さい。

▼日記検索

Mac

Shade

3D

Flash

ゲーム

ウェブ

音楽

映画

デジカメ

Windows

Linux

携帯電話

テレビ

広島

電子工作

iOS

▼ 最近のトラックバック

▼ランキング

▼関連サイト