2006年09月23日

電子パーツを求めて @ 電子工作

昨日、ベスト電器内のお店で購入したパーツだけではUSB-IOとLCDディスプレイを接続するには具合悪いことが判明したので、今度はデオデオのパーツ屋へ不足分などを買いに行きました。

購入したモノは8ピンが2列のコネクタ(336円)と7ピンが2列のコネクタ(304円)をそれぞれ一つ。300オームの炭素皮膜抵抗5個。これは値段が分からなかったので、5個だけかごに入れて購入したのですが、一つ10円だったらしい。10円ならばもっと買っておけば良かった。時々妙に高いお店があるので、それを恐れて5個だけにしたんだけど、失敗。その他は、熱圧縮チューブ(94円)と一列40ピンのモノを2本(336円)、そしてタイマーICの555(126円)、LEDディスプレイの表示濃度調整用に半固定抵抗(94円)。以上、1340円分。

今まで、デオデオのパーツ屋は値段が高いばかりだと思っていたのですが、高いモノばかりでもないですね。ICなど、在庫数が少ないですが、種類は結構あるし、値段もそれなりの感じ、ベスト電器の中にあるお店とか松本無線とか、それそれに特徴があるのだろうから、上手く使い分けが出来れば思っているモノは広島で手にはいるのかも知れません。でも、まだそれぞれの品揃えを把握できてないので、無駄な行動は暫く続きそうな気もします。

閲覧数: 2597 / はてなブックマークusers

blog comments powered by Disqus

関連日記

アマゾン広告

この日記ページは閲覧数などの条件に応じて、閲覧制限を行っています。他からリンクしていただいても、そのリンクから辿った閲覧者が当ページの内容をご覧頂けない場合があります。ご了承下さい。

▼日記検索

Mac

Shade

3D

Flash

ゲーム

ウェブ

音楽

映画

デジカメ

Windows

Linux

携帯電話

テレビ

広島

電子工作

iOS

▼ 最近のトラックバック

▼ランキング

▼関連サイト