2008年02月02日

FlexSpy @ Flash

img1

Flexの開発で、便利そうなモノを発見。FlexSpyを使用すれば、Flex中のコンポーネントの状態などを確認できます。デバッグに役立ちそうです。Flexにはトレースコマンドを極力入れたくないので、これは可成り嬉しいツールです。

Flex 2用となってますが、3でも使えそうな雰囲気。まだちゃんと使ってないので不具合はあるのかもしれませんが、ちょっと試した範囲では使えました。

バインディング関連での不具合を解決できてないので、これでもしかすると挙動を確認する手助けになるかも。

使い方としては配布されているswcをプロジェクトに追加して、以下のようなソースをMXMLに追加すれば使用できます。

<mx:Script>
<![CDATA[
import com.flexspy.FlexSpy;
]]>
</mx:Script>
<mx:Button id="btnFlexSpy" label="FlexSpy" click="FlexSpy.show()" />

入手先

fxspy - Google Code
>>関連リンク

デモページ

Dashboard
>>関連リンク

紹介記事

FlexSpy, a New Tool for Design (Deitte.com)
>>関連リンク

FlexSpy - Modify and Inspect All Visual Flex Components | RIA pedia - Rich Internet Applications - Its all about the user experience!
>>関連リンク

閲覧数: 4592 / はてなブックマークusers

関連商品

amazon.co.jp・詳細ページへ

blog comments powered by Disqus

関連日記

アマゾン広告

この日記ページは閲覧数などの条件に応じて、閲覧制限を行っています。他からリンクしていただいても、そのリンクから辿った閲覧者が当ページの内容をご覧頂けない場合があります。ご了承下さい。

▼日記検索

Mac

Shade

3D

Flash

ゲーム

ウェブ

音楽

映画

デジカメ

Windows

Linux

携帯電話

テレビ

広島

電子工作

iOS

▼ 最近のトラックバック

▼ランキング

▼関連サイト